家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

終活の学びを続けています。

 

かれこれ6年くらいになりますか・・・。もっとかな。

 

やっと浸透してきた感がありますが、まだまだ「 私には関係ない 」「 まだ早い 」そんな意見が多く見受けられます。

 

そのたびに、人間が産まれたら平等な事は「時間」と「死」だけです。って伝えています。

 

まだ早いと判断するのは時間があると思っているから。

 

私には関係ないと思っているのは、まだ死なないと思っているから。

 

冷静に考えてみましょう。

 

いつ死ぬか分からないですよね。

 

その時がくるまで、後悔なく楽しく生きたいってのが、人間の性ではないでしょうか?

 

私は、この学びを富士宮市民全員に伝えたいとも思っています。(デカい事を言いました(笑))

 

そして、よりよい人生を過ごして欲しいと思っています。

 

だって、自分がそうしたいからww広報Sがお届けしました。

 

これまでの出逢いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2019.12.21 「 20年後に失望するのは、やったことより、やらなかったことだ 」

 

photo:NEWアイテムと共に東京へ出張する朝の一枚